マイカーローン審査で失敗しないためのコツってありますか?

今度車を購入する予定です。ディーラーでローンを組もうと思っていたんですが、他で借りるのもいいと聞いて迷っています。

銀行や消費者金融のマイカーローンの方が審査は難しいと思いますが、この審査に失敗しないためのコツがあれば教えてください。

カーローン審査は他からの借入がなければ安心して!

ディーラーのローンは購入とローン手続きを同時に行いますので、比較的審査には通りやすいと言われています。でも絶対落ちないという保証はないんですよ。どんな審査基準なのか、よくわからない理由で落ちてしまうこともあるのがディーラーのローンだと言われています。

それに購入したところで必ず申込まなくてはいけませんから、自分では金利やその他条件を選べないというのも、ディーラーローンのデメリットです。手続きその他全てディーラーにお任せで楽なのですが、場合によっては保証人が必要になったり、繰上返済ができないなどといった不自由な面があったりもします。このような詳細をよく検討する時間もないということもあって、購入前から検討のできる一般のマイカーローンも人気なんですよ。

このようなマイカーローンは、銀行や消費者金融の目的別ローンのひとつです。もちろんカードローンと同じく無担保無保証人ですから、必要書類以外に用意しなくてはいけないものはありません。まだ買う車が決まっていなくても審査申込ができるものもありますから、業者選びも余裕を持ってできますが、車選びも安心してできますよ。

このようなメリットも多いマイカーローンですが、やはり一定の審査基準を満たしていなくてはなりません。カードローンに比べると最初から借入額は大きいですから、多少審査が厳しい目になるのは仕方ないと言えるでしょう。カードローン審査同様、勤続年数が2年以下だったりすると審査には不利になってきます。

しかしやはり最も問題となるのは、他からの借入や過去の延滞でしょう。もしも消費者金融やクレジットカード、銀行からの借入があり、その額が多い方は心配です。ご存知のようにマイカーローンは総量規制の対象外ですから、消費者金融で申込んだとしても年収で制限をかけられるといったことはありません。

しかし借入額が多ければ、それだけ返済が難しくなることは簡単に予想がつきますから、ある程度以上の借入残高のある人は少し整理をしてから審査を受ける方がいいでしょう。どのくらいならば多いとはっきり線を引くことはできませんが、年収の高い人でもせいぜい数十万程度にはしておきたいものです。できれば0円が望ましいことは言うまでもありませんよ。

また完済ができない場合も、延滞などがあるのはもってのほかです。短期間の延滞であっても影響が出る可能性はありますので、その場合は2年経過して、その記録が消えてしまってから審査を受けた方がより安心でしょう。

マイカーローンの審査に受かれるか不安なんです

車を購入したいんですが、マイカーローンの審査に通れるか不安なんです。私は派遣社員なので、収入も正社員ほどではありません。いつ仕事を切られるかも分からないので、いつもビクビクしながら生きてます。。そんな状態でマイカーローンを組むことは無謀でしょうか?どうしても欲しい車があるのでローンを組みたいのです。どうしたらいいでしょうか?

まずは様々なマイカーローンを調べてみましょう

マイカーローンの審査に通れるかどうかは、質問者さんが利用するサービスにもよります。もちろん収入が審査結果に影響することもあるので、収入が極端に少ない場合や月々の収入が不安定である場合は審査に通れないこともあるものです。しかし、質問者さんのような派遣社員であってもマイカーローンを組むことができるケースはありますから、まずは様々なマイカーローンを調べてみることから始めてみましょう!

マイカーローンも色々なサービスがあるんですよ。銀行や信用金庫などの金融機関で利用できるマイカーローンもあれば、車の購入先と提携している信販会社でローンを組む方法もありますし、フリーローンを利用して車を購入するという手もあります。目的はマイカーローンを組むというよりも、どのような形で車を購入するためのお金を準備するか、ですよね。なので、マイカーローンにこだわらずに様々なサービスをよく調べて特徴をチェックしてみることをオススメします。

マイカーローンは審査基準も厳しくなりやすいのですが、その中でもできるだけ審査に通りやすいサービスを選ぶなど、審査基準の面からサービスを選んでみてもいいでしょう。さらにマイカーローンと信販会社のローンの特徴を比較をしてみたり、マイカーローンとフリーローンを利用した場合のそれぞれの返済金額の差はどのくらいか調べてみたり、どのような形でお金を調達したら一番お得かよく考えてみてください。

審査に通ることももちろん重要ですが、その先にはローンの返済が待ち受けているわけですからね。ローンを組むことができても、「返済金額を支払えない!」ということになれば、契約先との大きなトラブルが起きてしまいます。これでは無事にローンを組めたということにはならないので、審査に通ることだけを考えるのではなく、その先にあるローンの返済についても十分に考えた上でサービスを選ぶようにしましょう。

あとは分からないことや不安なことがあれば、それぞれの金融機関や車の販売店に直接相談してみることですね。信頼のおけるところなら相談には乗ってくれますから、そのようなポイントもサービス選びの基準にしてみるといいでしょう。

私はこんな理由で借りました!

想像外の治療費に使わせて貰いました

両足の親指の爪が「つ」の字のように巻いて肉に食い込み、痛くて仕方がなかったんです。いろいろな自己療法も探しては実践してみたんですけど自分には合わず、結局病院へ行くことにしたんです。

診断では形状記憶ワイヤーで爪を矯正すれば治るとのことで、今もその治療をしていますが、最初にかかった医療費が想像以上に高かったので、カードローンで賄わせてもらいました。

休憩以外は1日中立ちっぱなしの仕事なので、足指の痛みから解放されるのを心待ちにしているところですが、受診料が払えたのもカードローンのおかげと感謝しています。

シロかクロか?浮気調査でWEB借入

だれにも相談できないことでお金が必要になり、きゅうきょWEBでお金を借り入れしました。なんといっても夫に相談ができないことだったので。

お金が必要だったのは、夫の浮気調査です。WEBで調べて、できるだけ安くて信頼できそうな会社を選んで、相談したのですが、やっぱりけっこうな額はかかります。夫婦共同の貯金をくずすわけにもいかず、へそくりでも足りなかったので、カードローンの利用を決断。結果はシロだったのですが、不安から解放されてほっとしています。

融資会社は、探してみると、そこそこの利息で、専業主婦OKというところはけっこうありました。しかもネット申し込みで店頭での手続きが不要ってところが、とても利用しやすく、安心感がありました。

借金をまとめて便利でお得になった

半年前に勤務部署が変わってから、収入がガクッと減りました。今はだいぶ慣れましたが、最初は少ない収入での生活になかなか慣れませんでした。それで2つのカードローンを利用していたんですよ。どっちかが限度額いっぱいになったら、もう一方で借りてたんです。

でも今はもうめったに借りることもありませんし、そうなると返済日もバラバラで面倒ですし、利息もそれぞれに払うのがバカバカしくなってしまって・・。

それでおまとめローンにしたんです。金利の低い方で借りて、もう片方を完済してしまいました。おかげで返済日も一回で分かりやすいですし、利息の負担も減ってお得になりました。あとは残りのローンも早く返せるよう節約しながら頑張ります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 ※車、乗る?※マイカーローン審査が心配?貴方の為の金融紹介! All Rights Reserved.